岐阜大学工業倶楽部 関西支部 第6回定期総会 議事録

1.日 時:2014年6月22日(日) 12:30~16:00

2.場 所:大阪弥生会館

3.出席者:来賓4名、一般会員24名、役員19名、 計47名

4.第1部 総会(2F 伊吹の間)12:30~13:15

 議事録

  ・議長選出

    藤井孝友支部長が満場一致で議長に選出された。

  ・議題1.報告事項(総会資料3~5頁参照)

   ・報告事項1.「2013年度 事業報告」について阪上事務局長より報告が行われた。

    ・質疑として、「キーマンネットワークの中間報告を見ると、土木関係企業が一社もないので、これ

     らについても検討すべき」という意見があり、今後、ゼネコン関係も調査することを確認した。

   ・報告事項2.「2013年度 会計報告」が阪上事務局長より報告され、引き続き「2013年度 会計監査

    報告」が清水会計監査より報告された。

  ・議題2.決議事項(総会資料6~8頁参照)

   ・第1号議案

     「役員異動(案)」について阪上事務局長より議案説明が行われた。質疑応答は無く、採決の結果、

     賛成多数で原案通り承認可決された。

   ・第2号議案

     「2014年度 事業計画(案)」について阪上事務局長より議案説明が行われた。質疑応答は無く、

     採決の結果、賛成多数で原案通り承認可決された。

   ・第3号議案

     「2014年度 予算(案)」について、阪上事務局長より議案説明が行われた。質疑応答は無く、採

     決の結果、賛成多数で原案通り承認可決された。

  ・ 議題3.その他(総会資料8頁参照)としての提案は無かった。

 ・全ての事項が議案通り承認されたことを議長が宣言し閉会した。       (書記:阪上丈一)

5.第2部 記念講演(2F 伊吹の間)13:20~14:00

   講師に岐阜大学 副工学部長 野々村 修一 氏をお招きし、『太陽光発電の現状と将来像』と題して

  講演頂きました。初めに、野々村先生が所長を務める「未来型太陽光発電システム研究センター」が

  設立後8年を経過し、グローバル化への対応が大きな課題になっていることの説明があった後、太陽

  電池の基礎的原理から応用面での技術的課題など幅広い視点から実用化に向けての現状と将来像を拝

  聴し、太陽光発電システムの普及が第2段階に入っていることを理解しました。

6.第3部 懇親会(2F 三笠の間)14:20~16:00

   懇親会は初めに、ご来賓の六郷工学部長と臼井工業倶楽部会長からご挨拶を頂いた後、柳瀬工業倶

  楽部専務理事の乾杯で始まりました。関西支部新役員の自己紹介の後、マッキーノゲームを行い、悲

  喜こもごもの中で、大いに盛り上がりました。ビンゴ完成者は1人1人檀上で挨拶し、会員相互の交

  流が図られました。六郷工学部長のご挨拶では「魅力アップに努める岐阜大学工学部」と題する一文

  が寄せられ、工学部の多くの分野の改革などが紹介されました。

以上

Home | ごあいさつ | 設立案内 | 入会案内 | 会報 | アルバム | 定期総会 | リンク

© Copyright 2013 Gifudaigaku Kogyo Club Kansai All rights reserved.